スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雪掘り部 

昨日は、
温泉街の消防団であちこちの雪下ろしをしました(^^)


朝は消防小屋。

建設会社からダンプをチャーターして排雪。

y200802291.jpg


雪を下ろすのは短時間で終わりますが、
やはり排雪に時間がかかりました~
お昼まで。。。


午後は、秋葉神社へ。

温泉街の裏山にある神社です。

こんな感じ(^_^;)

y200802292.jpg


何だかよく分かりませんな~

屋根と地面がすれすれです。
ハシゴが無くても屋根に登れました(^_^;)

ただ、雪を下ろす場所がないので、
屋根雪を下ろしながら、下の雪を排雪という、
なかなか大変な作業でした。

y200802293.jpg



温泉街に戻って…

温泉駐車場の電線掘り。

y200802294.jpg


ロータリーで飛ばした雪の上に新雪が積もり、
電線が雪の中へ。。。
それを掘り出す作業です。


天気がよかったし、
今回は大勢だったので、
和気藹々と楽しく除雪が出来ました~

ま、夜も和気藹々でしたが。。。(^^)


よろしくお願いします
↓↓↓
blogranking



スポンサーサイト

[2008/02/29 16:59] 雪ネタ | TB(0) | CM(2)

連日、ご苦労様です。私の住む地方では「雪降ろし」という表現でしか通じませんが、「雪ほり」の話をするときには説明に苦労します。つまり、雪から、家やら、いろいろなものを掘り出すイメージがわかないのですね。
[2008/02/29 21:47] うぬまじいちゃん [ 編集 ]

そうですね

雪下ろしが一般的でしょうね。

この日の秋葉様も、
新雪がもう30cm積もっていれば、屋根とくっつき、
まさに「雪掘り」状態になっていました。
雪掘りは、引力に反する作業ですので
大変に疲れます(^_^;)
[2008/03/01 15:11] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/1047-0da26e76










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。