スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新潟県庁 雪情報 

冬になると、生活、仕事、遊び、すべての面で「雪」の情報が気になります。
そこで、私が最も信頼している「雪情報」をご紹介します。
雪国の人は既にご承知の方が多いと思いますが…

新潟県庁の雪情報です。

一日2回降雪量の予想をアップしています。
単に予報だけでも有り難いのですが、この予報は松之山が一つの観測点になっています。
つまり、ピンポイントな訳です。

さらに、実況や時間ごとの予報、さらに過去の資料まであります。
例えば、松之山の昨年度の資料を見てみますと…
「累積降雪量1958cm」
。。。
。。。
。。。
1958cmですよ!
19メートル58センチです。7~8階建てのビルくらいの高さかなあ?
「最大一日降雪量101cm」
俗に言う「一日で1メートル降る」という言葉が数字で実証されています(^_^;)

ちなみに最大積雪深は410cm。久しぶりの4メートル越え!
19年ぶりの大雪も改めて頷けます。

さて、暖冬といわれている今シーズンはどうでしょうか?
暖冬の割には雪が早い気がしますが…
スキー場だけ降ればいいのにって思うのは私だけではないはず(^_^;)
スポンサーサイト

[2005/12/04 07:17] WEBサービス | TB(0) | CM(2)

長い冬を楽しく

真冬並みの強い寒波が日本列島をうかがっていますが。天気予報及び雪情報が気になる豪雪地帯です、最近「利雪」「遊雪」の活字が、よく目にとまります。5月上旬まで長い雪との付き合い、気持ちだけでも、元気で楽しく過ごしたいと思います。
この、雪景色も「日本の原風景」?・・・

[2005/12/04 09:27] 日本の原風景 [ 編集 ]

そうです

「気持ち」の問題ですよね。
子供は大はしゃぎで雪と遊んでいますが、この気持ちを見習いたい!

[2005/12/04 09:56] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/113-e317b4b5










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。