スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

蛍の合成写真 

自分の名誉のため(?)にいいますが…

今まで公開して

ヘボい蛍の写真は、合成ではありません。


蛍を撮ろうと思って、

サーフィンしていると、

いくつかホタル撮影のマニュアルが見つかるのですが、

そのほとんどは…

「背景と蛍の光は別物」

と書かれています。

要するに、背景は背景で撮影して、

蛍は蛍で撮影して、後で合成するということです。


何回か撮影していると、

なるほどなぁ、

そうしないと、あんな蛍の乱舞する写真撮れないモンなぁ~

と。


プロのカメラマンでも、

合成を「有り」としている方もいらっしゃいます。

やはり、芸術の表現方法ですから、

それはそれでいいのかもしれません。


オラはというと…

ま、どっちでもいいです(^^)


ただ、偽装はいけません!

合成したら、合成したと書けばいいのです!



合成しました!!!

y200807161.jpg



どうでしょうかね?

けっこううまく合成されているような気がしますが。。。

5枚重ね合わせました(^_^;)


背景は広角でとって、

光跡は明るいレンズで撮って、

後で合成させれば…

いいかも(^^)


よろしくお願いいたします
↓↓↓
blogranking



スポンサーサイト

[2008/07/16 17:30] 季節雑写 | TB(0) | CM(2)

合成はばっちりです。

私も今まで一切合成は無しです。

私の場合は本当に合成するテクが無かっただけだったりして・・・

昨日フォトショで試してみました。(完全に自己流で)
何とか合成は出来たけど、ノイズも移るので結局長時間露光したのと同じ結果になってしまいました・・・

もう少し簡単だと思ったんですけど、まだ何か足りないようです。
[2008/07/18 05:59] 小太郎 [ 編集 ]

けっこう

簡単にできました(^_^;)

ネットでやり方を調べて…

今日日のソフトはスゴイですね~
[2008/07/18 18:56] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/1187-7ad09c11










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。