スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自分の田舎 

今日は、

同級生でもあり、

宿六日記のコメンテイターでもある某女史が来たので、

そんな話題(^^)


十日町市では、

「創ろう、自分の田舎とおかまち!」という取り組みをしていて、

彼女はその事務局。


ホームページはこちら
http://www.tsukurou-tokamachi.jp/


ブログはこちら
http://tsukurou-tokamachi.daizinger.jp/


あら、松之山温泉組合も「まんま」も

リンクを張っていただいているのね。。。

気がつかなくてゴメンナサイ(^_^;)



活動内容はサイトを見ていただくとして、

要するに、交流人口と定住の増加を目指した

ネットワークづくりを今、一生懸命ににやっているとのこと。


けっこう「体験モノ」は各地で行われていて、

それも同一市町村の各地で…

だけれども、

横のつながりが全くと言っていいほどないんですよね~

十日町の○○で○○体験、

松代の○○で○○体験、

お泊まりは…松之山温泉へ(笑)

という具合につながらないのです。

それぞれに得意分野があるのだから、

つながれば、幅も奥行きも拡がるぞ!

っという取り組みが、「創ろう!~」

なわけです。


ところがですね。

お客様の好みは千差万別。

これを、行政がツアーコーディネイトするのは、

非常~に困難なのです。

理由はいろいろありますが…


そうでなくして、

行政が場所を提供(ネットワークをつくって)して、

お客様がそこにアクセスする。

そこには、いろいろな体験メニューがあって、

お客様が自分の旅行をプロデュースできる。

行政が仲介するのではなくて、

お客様と体験メニュー主催者が、

直接交渉する。

その「スピード感」はとても重要だと思います。

もちろん、それが面倒くさいと感じる方も沢山いるでしょう。

やはり、パックツアーというのも、

開発して行かなくてはいけませんね。

その為の横のつながりでもあるのです。


こんな風に、机上でキーボードを打つのは簡単ですが、

実際には、かなり苦労していることでしょう(^_^;)

ぜひ、素晴らしいネットワークづくり、

頑張っていただきたいものです(^^)

…じゃなくて、頑張りましょう!

(あまり力にはなりませんが。。。)


よろしくお願い申し上げます
↓↓↓
blogranking



スポンサーサイト

[2008/08/06 18:09] 素通りできないサイト | TB(0) | CM(2)

うわぁ~~!!

ありがとう!アリガトウ!!ありがとう!!!

もう、それしか言えない(T_T)/


[2008/08/07 12:43] みかねぇ [ 編集 ]

いえいえ

具体的に何ができるかはわからないけど、

協力は惜しみませんよ(^^)
[2008/08/07 16:23] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/1209-4c784201










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。