スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マリア観音 

昨日は、

商工会女性部、青年部のイベントがあり、

温泉街は賑やかでした(^^)

そのイベントの一部として、

皆さんにマリア観音を見学していただきました~

y200809263.jpg



普段は住職さんがいらっしゃらないので、

窓から覗き見ることしか出来ず、

ハッキリとは見えないのですが、

今回はガイド付きでしたので、

お寺の中へ。


数年ぶりの対面でした(^_^;)

y200809261.jpg

いや、美しいです。

カメラの設定ミスで台座がぼけちゃった。。。

失敗(*_*)


それにしても、

日本に3体しか現存しないと言われている

貴重なキリシタン遺物。

それが何故、松之山にあるのか…

不思議です。


その辺のことは、

下記のリンクを参照下さい。

http://www.matsunoyama.com/modules/contents2/index.php?id=6


マリア観音の右隣に鎮座するマリア地蔵

y200809262.jpg


仏教には、

子どもを抱いた仏様というものは存在しないのだとか…

これも隠れキリシタンの遺物なのでしょうか。


普段、あまり注目しない歴史的遺物でも、

きちんと説明がつくと、

ロマンを感じたり、新たな発見があったりします。


昨日の参加者の皆さんも、

興味深く見学していらっしゃいました。


これは、

まごうことなき松之山の宝です。

大切にしなければなりませんね。


よろしくお願いします
↓↓↓
blogranking

スポンサーサイト

[2008/09/26 17:55] イベント | TB(0) | CM(2)

そうそう

これってすごく貴重だよ。
なのに、ふらっと来て見れないのは、やっぱりもったいないよ。
特に冬なんか・・・(涙)
[2008/09/30 12:21] みかねぇ [ 編集 ]

そうですね

お寺に誰かいればいいんですけどね~

逆にもっと有名にならないと無理か。。。(^_^;)

何だかもったいないですよね~
[2008/09/30 17:50] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/1264-170c2f53










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。