スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メタボ。。。 

y200810051.jpg


この、

灰色のバラ肉みたいなの、

何だか分かりますか?



答えは…





松之山温泉です。


正確に言うと…

松之山温泉のミネラル分が凝固したもの。


当館では、

というか、

松之山温泉の旅館さんは全部と言っていいと思いますが、

熱交換機によって、

水道水を温めています。

つまり、

熱い熱い松之山温泉の貯湯漕の中に、

熱交換機を入れ、

その中に水道を通すことによって、

「お湯」を作っているわけですな。


当館のシャワーは全部このお湯です。

一部厨房も。

ボイラーが要らないわけですね。

まさに、エコ!!!


その熱交換機は、

チタンのパイプが螺旋状になったもの。

鼻血が出そうなくらい高いのですが、

腐食がないので、長い目で見れば経済的です。


で、

灰色のバラ肉は、

そのパイプの周りにこびりついた

松之山温泉のミネラルです。


いや~、

我が身を悠々と凌駕するようなメタボ一直線。

びっしりと分厚くこびりついていました。

これでは熱交換効率が悪いはずです。

これから寒くなるので…

ということで、

一念発起して掃除。


当館の源泉タンクは、

鷹の湯一号井と、ほぼフラットの高さにあるので、

下からお湯を抜くことが出来ません。

源泉タンクに水中ポンプを入れ、

お湯をくみ出しながらの作業です。


ま、熱いです。

サウナにいるよう。。。


トンカチでコンコンと軽くたたくと、

ボロボロと面白いように剥がれていきます。

大物が、写真に収まったヤツです(^_^;)


汗と湯気でずぶ濡れになりましたが、

キレイになってよかった~


これで、シャワーの温度もバンバンです!


ちなみに…

50℃くらいのお湯が出来るんですよ~

松之山温泉の熱さの証明です!!!


よろしくお願いします
↓↓↓
blogranking


スポンサーサイト

[2008/10/05 17:08] 温泉&お風呂 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/1273-84925cae










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。