スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

声を掛ける 

今日もよいお天気でした(^^)

紅葉、最高ですね!


さて、

今日は「気づき」というか再認識したこと。。。


先日、湯沢のホテルで講習会があったのですが、

そのホテルのスタッフの皆さん、

実に気持ちよく声を掛けて下さいました。

講習の休み時間にも、

「お疲れ様でございます」

「お茶、いかがですか?」

とっても感じがよく、感心いたしました。


昨日は所用で小学校へ。

「こんにちは~」

と、子供と先生方の元気のよい声。

とっても微笑ましく思いました。


本日は、真逆の体験。

とある場所にて。

廊下ですれ違おうが、

目が合おうが、

カウンターの前を通ろうが、

知らぬ存ぜぬ。。。



オラは、ものすごく嫌われているか、

サービスの対象外だと思われているかの二択だな、と(笑)

そこで感じる疎外感。

何だか招かざるお客、みたいな。。。

それは被害妄想だと一笑に付す方もいるかもしれないけれど、

事実そう感じるんだから仕方ない。

おかしいかな?

だってさ、用事があるから行くわけであり、

こちらから、

「すみませんが…」

と言って、初めて顔を上げて相手をしてもらえるって、

オラの感覚からすると、変だと思うんだけど。。。



自分も含めて、

お客様は「その時その場所」で、

「お客様である」ことを認めてもらいたいと思っているはずなんです。

たとえば、

居酒屋で注文するとき、

「すいませ~ん」とでかい声を出す前に、

店員さんとアイコンタクトが出来たとき、

何だか、ホットしませんか?

そうゆうこと。(かな)



で、

自分を省みて…

まだまだ、ですね(^_^;)

厚かましくなってはいけないし、

お客様によっては、声を掛けてもらいたくないタイミングもあるだろうし、

なかなかに難しい。

会釈だけは必ずするようにしていますが、

気の利いた一言が言えるように、

気持ちのよいお声掛けが出来るように頑張ります。


と、勉強になった一日でした。



デパートの、

「今日は何をお探しですか?」

が、ものすごく嫌いな人は、お願いします
↓↓↓
blogranking


スポンサーサイト

[2008/11/06 18:57] 日記 | TB(0) | CM(3)

実は自分もデパートの「何をお探しですか?」は嫌いです。「困ったら声をかけるから来ないで」
というタイプです。
でも、「いらっしゃいませ」とか
アイコンタクトくらいは欲しいですよね!
うちでも日本酒の前で迷っているお客様がいた時は、
「いらっしゃいませ」とだけいって、後は声をかけず、
忙しくみせて近辺をうろうろしています(笑)
声がかかったら、ウンチクを語って頑張ります。
でもタイミングの見極めって難しいですよね!

[2008/11/06 20:00] 十兵衛 [ 編集 ]

これって・・・

ひょっとして!?

よくないと思うんだよね。
私一人であいさつしてて、ようやく最近返事が返ってくるようになったって感じのところも・・・

でも、私もそうなってきてるのかなぁ・・・反省

目が合った時ぐらい何かリアクションは必要だと思う。
[2008/11/07 12:23] みかねぇ [ 編集 ]

コメントありがとうございます

→十兵衛様

商店はもっと難しいでしょうね~
お客様が声を掛けてもらいたがっているか?
自分でゆっくりみていたいのか?
それが見極められるようになれば、
いいのですが、難しいですよね(^_^;)
酒のPOP、なかなかイイじゃないですか!
あとは…顔写真、かな?


→みかねぇ様

ひょっとするかも(^_^;)

だんだん麻痺してしまうんですよね。
環境とは恐ろしいものです。。。
もしそこを変えることが出来るなら、
雪国だろうとド田舎だろうと、
この地域に人を呼ぶことが出来る気がします。
[2008/11/07 19:15] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/1312-1df435c2










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。