スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雪中行軍 

えー今年も行ってきました。
棚田の雪掘り。

あまりにも有名なこの棚田。
tanadanoaki.jpg


真ん中辺に小屋がありますよね。
これの雪下ろし。

国道沿いにあるにも関わらず、除雪をしていないんです。
2㎞の道のり。徒歩。。。
しかも、かんじき履いて雪道です。
そうですね、今日は一足30㎝ほど埋まりました。
この時期としては浅い方だと思われます。

途中にはこんな場所も。。。
棚田小屋


この下、道路ですよ。
山からの落雪でバンクがついてます。
競輪も真っ青。

さらに
棚田小屋2


どうですか、この崖。
今にも雪が落ちてきそう。。。
実際には心配ないのですが。
みうらじゅんも真っ青(わかりづらいか)

3人で行ったのですが、私の他2人は私の親の世代の方たちで。。。
当然の如く、私が先頭。
雪道を歩いたことのある方なら、お分かりでしょうが、きつい!
普通に歩くよりも30㎝足を高く上げなければならない。
しかも、かんじきに雪が乗っかり、重い。。。

着きましたよ。1時間半かけて。。。
(ここから先はクリックすると拡大します)
棚田小屋3


「ど」まんじゅう。
見つけましたよ、屋根の片鱗。
棚田小屋4


掘りましたよ。まさに雪掘り。
出しましたよ。屋根を。
棚田小屋5


雪下ろしをせずにいると、屋根の雪と地面と雪がつながります。
ひさしの下に空間ができます。
この空間があるが為に、その後降り積もった雪はドンドン屋根のひさしに重力を与え、終いには屋根を壊してしまいます。

今日雪下ろしをしていると、重い雪をのけるたびに「ミシッ」と木葉を抑えている垂木が元に戻ります。
嫌な予感がしたんです。
やっと屋根を掘り出して、さあ最後の「ひとシャベル」と思った瞬間。

屋根が跳ね上がると同時に、落ちましたよ、雪とともに。。。

とは言っても、50㎝くらいですが(^_^;)

途中もう一人応援に来て、4人で1時間半かかって終了。

帰り道は、またこれです。
棚田小屋6


1時間。。。

朝8時に出発して、帰ってきたのが12時。
たっぷり4時間。
凄く大変だったけど、なんだか爽快な気分です。
天気のお陰もあるかな?

えー足が自分の足じゃないみたいです。
明日が怖い。。。

天気がよかったので、写真を一杯撮りました。
そのうち公開しま~す♪

昨年の雪下ろしの様子

昨日の駄目虎は6勝。合計74勝。
スポンサーサイト

[2006/01/21 19:24] 雪ネタ | TB(2) | CM(3)

お疲れさま

棚田の休憩小屋の雪ほり、お疲れ様でした。
棚田を守ることは、大変なご苦労がありますね・・・
ラッセルで片道、1時間の道のり、途中怖い雪崩箇所を通りながらの作業、本当にご苦労様でした。
カメラマンも、この苦労を認識して、撮影してほしいですね・・・
私もこれからは、皆様方のご苦労を肝に命じ、感謝しながら、撮影させていただきたいと思います。
有り難うございました。
足の筋肉痛を心配しながら、感謝・かんしゃ・カンシャ・・・




[2006/01/21 21:25] 日本の原風景 [ 編集 ]

お疲れさまでした。

「あの」茅葺き小屋まで歩いたのですか? 想像するだけで気が遠くなりそうですね。
しかも、その小屋の雪下ろしをして、また歩いて帰ったとは。
天気がよかったのがせめてもの救いですね。
帰り道の写真が最高です。
[2006/01/21 21:39] yuji-a@cool.email.ne.jp 相沢 [ 編集 ]

ありがとうございます。

そうです。「あの」小屋です。
中坪の入口から歩きました。
普段の運動不足が露呈しますね(^_^;)
次回は、絶対スノーシューで行きます。
かんじきは辛い。
[2006/01/22 08:13] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/168-89234131


愛の美しい日本 棚田

「棚田」をご存じだろうか?(引用元:「宿六日記」より) 
[2006/02/06 09:12] URL 幕僚日誌?

愛の2006旬を食らう 詳細編

       ゴールデン・ウィーク初日の4月29日にワラビ狩りに行ったことは、過去記事で書いた。ので、今回は画像を使った詳細編をお送りします。ワラビは、もう至る処に生えていて、車もワラビの上に駐車する始末。辺り一...
[2006/05/10 18:59] URL 幕僚日誌?








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。