スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

集落を覆う白銀の世界 

今日はいい天気でした。
寒かったけど。。。

今朝撮った集落の遠景です。
まさに里山の冬。

sima

スポンサーサイト

[2006/03/04 17:00] 季節雑写 | TB(0) | CM(5)

朝日の感じがいいですね

天水島の景色でしょうか?
凛とした感じが伝わっていますよ。
[2006/03/05 00:52] 松之山の四季 相沢 [ 編集 ]

さすがです

天水島です。
上湯へ上がる道の途中で撮りました。
少し白がかってしまったのが残念ですが…
もっと、いろいろ撮れるかなあと思ったのですが、
雪の壁が高すぎて、眺望がききません(^_^;)
[2006/03/05 06:43] 宿六 [ 編集 ]

松里、松之山

天水島、天水越という地名とその響きが気に入っています。

松之山は、明治22年の府県制、郡市町村制施行時に、旧天水島村、旧天水越村、旧湯本村の3か村が旧松里村となり、旧湯山村など16か村が旧松之山村となって、明治34年に更に旧松里村と旧松之山村が合併して松之山村となったようですが、松里、松之山という地名は旧村の大字名にはないようですが、どうして松里、松之山という村名になったんでしょうか?
[2006/03/05 17:56] さばとら [ 編集 ]

自己レスです

そうそう思い出しました。松之山というのは、越後国頸城郡松之山郷という郷名から来てるんでしたよね。
[2006/03/05 22:00] さばとら [ 編集 ]

よくご存じですね

松之山町史によると、平安末期に国衛領として「松山保」が成立し、のちに近世になって松代・松之山地域を「松之山郷」と称するようになったようです。
ですので「松之山」自体はかなり古い地名だと思います。
松里村は、湯本、天水島、天水越、藤倉の中坪が合併したものです。これは私の想像ですが、現代の合併でも見られるように、対等合併を象徴すべく新地名をつけたのではないかと思います。
ちなみに旧松之山村は、「浦田口村」という名前でした。
地名を研究すると「はまる」でしょうね(笑)
[2006/03/06 07:08] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/229-e9c4bedb










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。