スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

話題の野球 

今、話題の野球といえばWBC。
昨日の疑惑の判定というか、誤審ですよね、あれは。
国別対抗の試合自体はすごく興奮するし、
面白いのですが、仕組みがおかしい。
おかしい、仕組みが。。。

ま、それはそうとして、
今回の話題の野球はこっちです。

研修先で野球拳、市議全員が報酬減額 長崎・雲仙市

野球拳!

あたたたたたたたたっーーーー!

「あたた」はケンシロウ、「いたた」は議会さん。

このニュース自体は面白くないのですが、
皆さん知ってました?
野球拳全国大会なるものがあることを。

そもそも野球拳というのは、
1924年、伊予鉄道電気野球部が高松市での
高商クラブとの試合後、旅館で行われた対戦相手との
夜の懇親会で披露したのが始まりなんだそうな。

このときは純粋なジャンケン勝ち抜けゲームだったのが、
コント55号の番組内で負けた人が服を脱ぎ、
それが「野球拳」として広まったようです。

四国・松山ではこの野球拳、『伝統芸能』だそうです。
で、春祭りに「野球拳全国大会」を催しています。

動画がありました。
2005年 松山春まつり 野球拳全国大会

いいですね~この三味線と太鼓。
私が知っているのとは少し節も違いました。

単なる宴会芸と思っていましたが、野球拳に歴史あり!

ところで、どうでもいいことなんですが。。。

議員さんが負けて全裸でお酌した場合、
問題になるんすかね?(笑)
スポンサーサイト

[2006/03/14 07:49] 時事もの | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/241-13d883eb










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。