スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悩みのヤネ 

そういえば、露天風呂の屋根の件
忘れてましたっ報告するのを(^_^;)

十日町からの帰り道に思いついたアイディアを実践。

今まで使っていた屋根は、
ステンレスのパイプに透明なシートが付いているもの。
つまり簡易テントのような感じでした。
でシートが透明なので簾をつけて日よけに。

そのシートが破けてしまったので、
シートを取り外し、骨だけ使います。
それだけだとグラグラするので、
シートが支えていた部分を補うために、
ステンレスのパイプを買ってきて補強します。
いわゆる三角形の一辺ですな。。。

あとはサンギを置いて、簾を置いて。。。
でこんな風になりました。

yane1


yane2


ステンレスのパイプが違和感あるかも知れませんが、
一般的に手に入るものでは
ステンレスが一番耐久性に優れています。
アルミや鉄は溶かしてしまうんです(^_^;)
温泉が。。。

自分的には雰囲気を壊していないと思いますが、
どうでしょう?(^_^;)

スポンサーサイト

[2006/05/02 09:28] 温泉&お風呂 | TB(2) | CM(2)

いい塩梅になりましたね~

 なかなか「苦心の作」と見えていい塩梅になりましたね~
すだれの下に農業用のシートでも張れば雨が降っても良さそうですね…。
それはさて置き、「松之山温泉まつり」がこの連休中にあるそうですがいつなんですか???日にちと時間が合えば遊びに行こうと思ってます。
[2006/05/02 13:58] dynakids [ 編集 ]

ありがとうございます

何とか形になりました(^^)
シートは簾の上に貼ってあります。
これで雨でも大丈夫です。

松之山温泉まつりは連休ではなく、
5月20日です。
田舎の小さな祭ですが、
結構賑やかですよ。
是非いらして下さい。
[2006/05/02 16:11] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/304-631a8126


厳しい自然状況の中で、ほんの少しだけホッとする空間を作るのが『シェルター』です。シェルターを上手に活用するためには、自然の仕組みを良く知っておく必要があります。「シェルター」は『お守り』でも『ガードマン』でもありません。持っていれば、それだけでいざという
[2007/07/22 18:15] URL テントを...

着替え、シャワー、トイレ…プライベート空

■着替え、シャワー、トイレなどのスペースに使いたい時、わずか数秒でセットできる非常用テントです。換気口付きで息苦しくなく、難燃性加工も施しています。組み立てた後は付属のペグとロープで地面に固定してください。■円形のケースから取り出すとわずか数秒でセットア
[2007/09/06 22:43] URL テントを極める








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。