スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大殿っっ 

眠りが浅かったのかな?

織田信長の家来になった夢を見ました(^_^;)

言わずと知れた、国民的ヒーローですな。

よくある質問で「信長・秀吉・家康のどれが好き?」
というのがありますが、
オラは信長ですな。

しかし夢の中でさえ、
信長本人にはならず、家来というところが、
奥ゆかしい(自分で言うか?)

まあ、無意識のうちに、
「オラは信長にはなれない。。。」
と思っているのでしょうな。
当たり前ですが(^_^;)

で、『夢』なので、
思いっきり理不尽なわけです。

温泉駐車場のアスファルトの上に、
本陣を置いています(^_^;)
信長はオラの背後で、南蛮渡来の甲冑姿。
顔は。。。わかりません。
オラは身分がよくわかりませんが、
何故か「つなぎ」を着ています。
隣を見ると、「ジャージ姿」の高校生。。。




織田信長といえば、
映画・ドラマ・本・コミックなど、
いろいろな「信長」が描かれていますよね。
それだけ得体の知れない魅力があるのでしょう。

役者さんが演じる信長で、
一番印象に残っているのは、
NHKの大河ドラマ「徳川家康」で、
役所広司氏が演じた織田信長ですね。
1983年の放映ですから、26年経ってますか。
子供心に強烈でした。
以降、いろいろな信長を見ましたが、
この「役所信長」を凌駕する信長には出会いません。
あくまでも、個人的に。。。です。

コミックは何と言っても、
池上遼一・工藤かずやの「信長」でしょう。





盗作疑惑の曰く付きの作品ですが、
読者にとって見ればそれほど関係ありません。

何と言っても絵が素晴らしい。
人物のみならず、背景、小物にいたるまで。。。
信長ファンならずとも、
戦国ファンだったら読んで損はしないと思いますよ~

話がそれました(^_^;)

で、夢の話ですが、
その後、温泉街から一揆が起こり、
それを食い止めるべく立ち上がり、
鍬を持つ人と絡み合ったところで目が覚めました。

なんだかなぁ~(笑)


スポンサーサイト

[2006/05/25 09:28] 夢見る宿六 | TB(0) | CM(7)

出陣じゃあ!

おらもこの漫画好きだったなあ。役所広司良かったよね。ドラマでの信長って男っぽい人が演じることが多いけど、印象的だったのは緒方直人(字が間違っていたらゴメン。)の信長。当時まだ若くて頼りなげな印象を最初受けたんだけど、屈折した感じの信長を好演しとりました。
[2006/05/25 12:07] おぢさん太平記 おぢさん [ 編集 ]

私も

緒方直人の信長は良かったと思います。
城普請の際におなごにちょっかい出していた
人工の首をいきなり刎ねたシーンをよく覚えています。
信長ってこんな人だったんだろうなあ、って。

ところで、歴史もののドラマの人物は
演じる役者によってイメージが変わりますよね。

信長の部下ですか。。。
さて、宿六さんは
光秀か?秀吉か?利家か?一体誰なんでしょう。

隣にジャージ姿の高校生がいた
というのには大爆笑しました。

夢って、
ホントとっぴょうしもないんですよね(^^)
[2006/05/25 13:04] さばとら [ 編集 ]

コメントありがとうございます

おぢさん様
初コメントありがとうございます(^^)
最近やっと完結したんですよ。
このコミック。
買わなきゃっっっっっ!!!
と思っております。

さばとら様
私はそんな名のある武将ではなかったような。。。
一兵卒ですな(^_^;)

[2006/05/25 16:12] 宿六 [ 編集 ]

思い出しました

>私はそんな名のある武将ではなかったような。。。
>一兵卒ですな(^_^;)

一兵卒だなんて、奥ゆかしいことを。
状況からすると
隣のジャージ姿の高校生よりも
身分は高いはずですよ(^^)

やっと思い出しました。
緒方直人でなくて、緒形直人ですね(^^)
[2006/05/25 20:30] さばとら [ 編集 ]

いや

おそらく身分は下でしょう。
「つなぎ」着てますから。
作業着の。。。(^_^;)
[2006/05/26 06:58] 宿六 [ 編集 ]

エヘッヘッヘ(^^)

今日は所用があるので
午後の仕事は休みをとって
もう自宅に帰ってきました。

で、
自宅に帰る途中で
ちょっと寄り道して
買いましたよ。
「信長」第1巻~第7巻を。
大型古書店で。

最近、
東京では大型古書店がたくさん出来ています。
マンガ本は
通常の大型書店なみにそろっています。

1冊315円でした。
7冊で2205円です。
飲みに行ったと思えば安いもの。

子供のころはマンガ本を
こんな買い方できなかったことを思えば
今はなんて、し・あ・わ・せ(^^)/

通勤は車ですから
早速、赤信号で停車する度に
第1巻をペラペラめくって
おお~、桶狭間のところから始まるんか~

自宅に到着して昼ご飯。
うちの配偶者が
ビニールの袋があるのを見とがめて
それ何入ってんの?

マンガ本だよ、と私が答えると
「信長」でしょ~、って配偶者。

おいおい、
こっそりお前も宿六日記見てんのかい(^^)
[2006/05/26 13:34] さばとら [ 編集 ]

あらら

相変わらず早速ですね~

で、ですが、さばとら様早まりましたね~

というか、御免なさい(*_*)

「信長」は全8巻です。

買われたのは、もしかしたらエンジの
縁取りのあるやつですか?
それは完結していません。

2003年版ですと、8巻があって完結しています。

これから会議ですので、
明日詳しくお伝えします(^_^;)

[2006/05/26 15:11] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/337-73071472










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。