スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

また臀部が! 

1-11.jpg


今日のスキー大会での一枚です。

気温が暖かいのです。
雪になったり霙っぽくなったり、
時には雨っぽくなったり。。。

なかなか締まったバーンにならない為、
みんなでスキーを脱いで「ツボ足」です。

オラも微力ながら参加。

感想を一言。

スキー場は「下る」もんだ(;´_`;)

打撲でただでさえ痛い臀部に、
明日…???
明後日、筋肉痛が加わります!
臀部のみならず、腰も足も…(^_^;)

大会自体はとてもスムースでした。
皆さんお疲れ様でした~(^^)

スポンサーサイト

[2007/01/11 16:15] 雪ネタ | TB(0) | CM(4)

中学生が

超寒かった!!と、帰ってきました。
昨日、散々「厚着しろ。甘く見るな。とにかく寒いから」
と、言ったにもかかわらずスキーウエアーを着て行かないで、
ウインドブレーカーで行ったらしい・・・
そりゃ寒いわ(--);

それにしても、この天候の中、ご苦労様でした。
スキー場は、下るものです。
そして、スキーかボード、もしくはソリで下るものです。
足で登った皆さん、ご苦労様でした!!
[2007/01/11 20:26] みかねぇ [ 編集 ]

そりゃそうだ

それは寒い。
無防備というものですね~
旗門員でしょうか?
動かないから本当に寒いんですよね。

フリース着て、ダウン着て、
その上にスキーウエアを着て、
さらにその上にポンチョを着ていますから。
オラは(^_^;)

[2007/01/12 10:01] 宿六 [ 編集 ]

そりゃぁ

着すぎでしょ???
私だったら、それだけ着たら身動きとれず、
お仕事になりませんな・・・

・・・いや、「着すぎ」という言葉は、あの場には存在しませんね。

よく子どもにも言います「暑けりゃ脱げるが、寒けりゃどうしようもない」と。
同じ言葉を言ったんですけどねぇ・・・
子どもの思考能力を考えてなかった私が悪いのか、
子どもが信じなかったのか、
そこまで思考能力が達していなかったのか
分かりませんが、よい勉強になったのでしょう。

今日は、普通授業にもかかわらず、
「そっか、ウエアー着てけば良いんだな」
と、着込んで行きました・

最近の子どもは分からない???
[2007/01/12 12:31] みかねぇ [ 編集 ]

うん

寒い思いをするのも一つの経験ですね。

何故そんな厚着をするかというと、
「脱げるから」です。
着て行かなきゃ脱げないんです。
まあ、用心の一つですな。
いわゆる「年寄りの言うことは聞くもんだ」的な(^_^;)

お陰様で最近は
寒くて耐えられないということがありません。
経験値アップ!!!
[2007/01/12 18:34] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/598-6726ab49










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。