スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

グラフ 

昨日はキョロロで会議がありました。

200703201.jpg


積雪グラフです。

今年より少ない年があったんですね!!!
え~っと、平成1年かぁ。
123cm。

平成1年というと…
あぁ、松之山にいなかったから実感ないのか。

それにしても圧巻は「59豪雪」。
559cm!!!
ブブカもビックリだよ、こりゃ(^_^;)

改めてグラフで見ると、
「豪雪」「大雪」というのは、
絶対量ももちろんですが、“心象”だなぁ…
って思います。

去年と一昨年と20cm位しか変わらないけど、
去年の方がずっとずっと大変でしたもの。
自分の身体なんですよね~
つまり「降り方」ってこと。

雪国の人しか分からない表現ですね(^_^;)

積雪計は除雪をしない場所にあるわけです。

住民は雪が降ると除雪をするわけです。

例えば、例えばですよ、
一週間7日の内、
毎日30cmの積雪があって、1m積もるのと、
3日80cmずつ積雪があって、1m積もるのでは、
積雪計で測ると同じ数値でも、
違うんです。。。気持ちも身体も。

毎日少しずつ降っている方が楽なんです。

こちらをご覧下さい。

平成17年度と平成16年度では、
グラフのカーブが違う事が分かります。
17年度はいきなり上がってそれを維持。
16年度は徐々に上がっていく。。。

この違いは…大きいんです。

と思うのですが。。。
雪国の皆さん、どうでしょう?(笑)

スポンサーサイト

[2007/03/20 08:45] 雪ネタ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/676-b136a09e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。