スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

かたくり 

『かたくりの湯』オープンです!!!

ご覧ください、この可憐な花。

200704111.jpg


200704112.jpg


今、女湯の露天風呂と貸切露天風呂からは、
写真のような光景が見られます。

このかたくりという花。
見ているとおもしろいんです。
一つ一つ違い形をしています。
色も微妙に違います。

そんな花を眺めながら、
露天風呂に入っていると穏やかな気持ちになります。

スポンサーサイト

[2007/04/11 07:57] 温泉&お風呂 | TB(0) | CM(4)

以前は

温泉街からあまんずに行く道の右側のがけに、たくさんカタクリが咲いていましたね。小学校の頃、採っていました・・・( ̄▽ ̄;) だから今はない、ってわけじゃないんですよ!(弁解)
花の便りでやっと「春なんだな」と感じます。山、輝いていません。これから冬になりそうな景色。・・・焦らず、あわてず、時の流れを信じて待ちますか。自然のものは、その「時」を知っているのですもんね。
早く大厳寺と美人林で癒されたいぃぃぃ!
[2007/04/11 19:34] たえこ [ 編集 ]

やっぱりちゃぁんと

生きてましたね・・・山!!!
元気はないけど、一生けん命です。
うれしいねぇ。
けなげだねぇ。

山には、やっぱり勝てません。
[2007/04/11 20:30] みかねぇ [ 編集 ]

やっと少し色が付き始めました

たえこ様の時は下から通学?
オラ達は上湯の方から。
花には興味がなかったけど、
ウドやスッカンボは食べながら通っていましたね(^_^;)

確かに山、自然界は偉大ですね~
人間が自然を押さえ込もうとすればするほど、
返って自然のパワーを畏怖することになる。
人間は所詮自然の中に生かされている動物ですからね~

というわけで、
これから「かたくりの湯」に入ってきます(笑)
[2007/04/12 06:55] 宿六 [ 編集 ]

うらやましぃ~~~!!
[2007/04/12 20:37] みかねぇ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/699-f1e1c17e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。