スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上杉房能公500年祭行われる 

8月12日、猛暑の中、
『上杉房能公500年祭』が執り行われました。

まずは上杉房能自刃の地「管領塚」にて
500年忌のご法要。

y200708122.jpg


子供たちも神妙にご焼香。

y200708123.jpg


y200708124.jpg



法要の後は、場所を移し、
「山の上の能楽堂」へ。


舞踊『管領塚物語』
舞手は地元の相沢さん。

y200708125.jpg



講談『管領塚の由来』

y200708127.jpg


講談師・神田愛山さんが、
いわゆるご当地講談として平成14年に完成。
各地で講演をしています。
今回も軽妙なジョークを交えながら、
管領塚の悲劇を面白く、
そして情感たっぷりに演じてくださいました。


綾子舞

上杉房能の妻・綾子が逃げのびた地、
柏崎市女谷に伝わる伝統芸能です。
国の重要無形民俗文化財に指定されています。
房能ゆかりの芸能と言うことで、
素晴らしい舞を披露してくださいました。

y200708128.jpg


y200708129.jpg


y200708131.jpg


y200708132.jpg


暑い中、真剣に見入る観衆…

y200708126.jpg



スポンサーサイト

[2007/08/13 07:07] イベント | TB(0) | CM(2)

上杉房能公500年祭

暑かったけれど、好天でよかったですね。立派なイベントであったことがわかりました。話題や風景、各種のイベントなど、ブログで見せていただけるので楽しみです。
[2007/08/14 16:32] うぬまじいちゃん [ 編集 ]

ありがとうございます

そうですね。
暑かったけど、天気が良くて良かったと思います。
イベントやっていて、天気の心配がないのはとても有り難いことなんです。
これからも、松之山のイベントなどお伝えしていきたいと思いますので
よろしくお願い申し上げます。
[2007/08/14 17:38] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/836-69d1e682










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。