スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もぐら汁 

y200710231.jpg


とにかく「もぐら汁です」。

これは、美味いですね~
若者風に言うと「ヤバイ」。

出汁が出るんですよね~


「もぐら」とは「ナラタケ」のことです。
そう、きのこです(^^)
「あまんだれ」という地域もあるようです。
ちなみに、きのこのことを
「コケ」というところもありますね。


ナラは炭にしたり、
焚き物にするのに適した木ですが、
人口が減り、生活が便利になり、
人が山には入らなくなったために、
今年などは各地の山々で、
かなり「ナラ枯れ」が見受けられました。

このナラ枯れが、
ナラタケの発生に影響している
という人もいらっしゃいます。
オラは詳しくないので分かりませんが。

でも、たしかに「もぐら」を口にする
機会は減っています。

う~む、当然といえば当然ですが、
「きのこ」も『里山の特産品』なんですね。
里山が崩壊していけば、きのこも出なくなる。
ゆゆしきことです(*_*)

それだけに、
「もぐら汁」の貴重さ、ありがたさ、
そして美味さ。。。


味噌汁は…
春はタケノコ、秋はもぐら!
だという方はお願いします(^^)
↓↓↓
blogranking





スポンサーサイト

[2007/10/23 07:12] 山の幸 | TB(0) | CM(8)

もぐらは

毎年生える場所があれば、数年に一回間伐の細い木を積み増してやるとずっと出ますよ。我が家ではそうやってもぐらの発生場所を作っています。

以前某所の草刈を手伝ったとき、もぐらの大群を見つけ、10時の休み返上できのこ狩りしたことがあります(笑)
[2007/10/23 07:39] 小太郎 [ 編集 ]

おお

なるほど~
でも発生場所を知らないと駄目ですな~

当たり前(^_^;)

きのこの鑑定を学ばないと……
[2007/10/23 09:10] 宿六 [ 編集 ]

自然って

一回でも人間が足を踏み入れたら、
そこは、人間が責任を持って「自然」を保たなければいけないそうです。

「自然に帰す(返す)」なんて、とってもいい加減な言葉で、
一度人間が携わってしまった以上、人間が責任を負わなければならない。
間違った考えで「自然に(を)放置」しているから
山が荒れてしまうのです・・・

なぁんて、まじめになってしまいましたが、
もぐらかぁ・・・
食べたいなぁ・・・
ヒラタケも食べたいなぁ・・・
[2007/10/23 12:38] みかねぇ [ 編集 ]

そうですね

まさにおっしゃる通りかと思います。
でも現状では里山を守っていくのは大変なことですね。
オラなんて自分の家で精一杯だもの(^_^;)

そういえば、スギタケは完全に見なくなりましたね。
山ではいっぱい生えているのでしょうが、
食用としては、毒キノコになっちゃいました。。。
美味いですよね~スギタケ
[2007/10/23 17:48] 宿六 [ 編集 ]

ウォー!

なんとなんと、もぐら汁の写真が掲載されてる!!
好きなんですよ~~。何杯でもお代わりしちゃいます~(笑)。それだけで気分は幸せいっぱい胸いっぱい。
何でこんなに美味いんでしょうねえ。
[2007/10/23 22:53] ぴょん [ 編集 ]

味噌汁の具は……。

春はネマガリダケ、秋はモグラでしょう!

ちなみに、夏はナス、冬はダイコンです。(^^)
[2007/10/23 23:24] 松之山の四季2 相沢 [ 編集 ]

モグラ汁

モグラ汁!何年ぶりに聞いた言葉でしょう。とにかく懐かしい。あの旨さを突然思い出しました。
[2007/10/24 05:24] うぬまじいちゃん [ 編集 ]

コメントありがとうございます

皆様もぐら汁に深い思い入れがあるようで…
とにかく美味しいですからね~

→ぴょん様
やっぱり出汁でしょう!
キノコそのものも歯ごたえがあって美味しいですが、
もぐらの出す風味が何とも言えませんね(^^)

→相沢様
春と秋は一緒ですね(^^)
オラは夏はミョウガです。
冬は…なんだろ?
ちょっと思い浮かびません(^_^;)

→うぬまじいちゃん様
そちらでは、もぐらは出ないのでしょうか?
昔食べた味って忘れがたいですよね~(^^)
[2007/10/24 07:44] 宿六 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izumiya.blog4.fc2.com/tb.php/910-d5f769e4










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。